がぁらないとシネマのHNシンジュ=リアレットの住処。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/11/30(金)02:50
本土で見た月も、

相変わらずきれいであった。


記憶水晶
【シンジュ。】
スポンサーサイト
2012/11/29(木)00:42
久々に足を踏み入れた聖堂には

すっかり暖炉の灯りが馴染んでいた。

お久しぶりのクロエくんと、

ちょっぴりお久しぶりのオージェくんと、

これまたお久しぶりのぼたんくんと、

いろいろお話をした。

取りあえず、嘘泣きはしちゃいけないなって。そう思った。



所々欠けた記憶水晶
【シンジュ。クロエ。オージェ。ぼたん。】
more
2012/11/27(火)20:38
家庭の事情でばたばたしつつ、
ようやく落ち着いて、
やっとがぁらの街に外出した次の日、
PCのモニタァなるものが暗闇に覆われ、
あたしは成す術もなく…。

今はただ暫しの旅に出た相棒を、
辛抱強く待つのみ也…。
2012/11/25(日)02:49
暖炉とロッキングチェアたまらん。楽しい。


そろそろ街に帰ろうっかなあー。

…それにしてもあれからもうすぐ1年か…。

あっという間のようでもあり、

もうずっと前のことのような気もする。


…座黒くん…イチくん…。

あたし、忘れていないよ。
2012/11/13(火)01:51
モミノキ広場を見つけたよー!

やっぱり噂は湾曲してたみたいで、吊るすのは「欲しいもの」が良いみたい。

…そりゃサンタさんに「身長伸びますように」ってお願いしても無理だよね…。

いや、もしかしたら身長が伸びる促進剤的なものをくれたりするのかな。

でもちょっとそれは保留にしておいた。今は「いちばん」が見つからなかったから。

とにかく飾り付けをしようと枝を引っ張ったら、

枝に遊ばれて、乗っかってた雪がばさーーーっと落ちてきた。

見られてないと思ってたのにイェーガーくんに見られていた。なんてこった…。

イェーガーくんは明日のお昼に帰るのだって。

あたしは…如何しようかな。まだちょっと考え中。

………、

何度経験しても、置いてかれる側の別れは慣れないものだなあ。


記憶水晶
【シンジュ。イェーガー。】
2012/11/12(月)01:02
森の中でせっせと雪だるまさんを作っていたら

いきなり飛んできたナイフに破壊されちゃった!

何事かー!と思ってみて見ると、数日前に街で会ったファーストくん。

ミラベルちゃんも少しばかりお久し振りで。

仮装パーティーにも参加したのだって。良いなあ。

野宿をすると言ったファーストくんを

ミラベルちゃんがイイ感じにお誘いしてくれて、

今日はみんなでシチューとタルト・タタン!

ついでにあの手この手で誘導して、宿屋に留まってくれればいいのになあ。

だって大丈夫なんて言われても、野宿なんて絶対寒いし!


記憶水晶
【ファースト。シンジュ。ミラベル。】
2012/11/08(木)06:48
「あ、モミの木見に行きたい。」

と思ったら、思い立ったが吉日。凍土に向かった。

前の時にはハロウィン前で、時間が無くて行けなくて。

今度はそれ目的に。

村の外で偶然イェーガーくんに出くわして現状を聞いた。

先月末にマンモスも見つけたらしくて、

今はパーティ解散してて自由行動中なのだって。

あたしも今回の凍土でも、ちゃぁんと目標達成できると良いな。


記憶水晶
【シンジュ。イェーガー。】
2012/11/07(水)01:23
聖堂の暖炉に火が点ってた!

今日だけなのか、これからずっとなのかは分からないけれど。

ぬくぬくしようと思って近づいたら殺人事件現場がー!!!

よくよく見ればそれは、レティシドさまの髪の毛だった。

ファーストくんには犯人って疑われるし…如何しようかと思ったよ!


…護衛については、

あたしは戦う力にあまり自信がないから是非とも守ってほしいな思う自分と、

誰にも怪我とか迷惑とか掛けたくないから独りで居たいな…って思う自分が居て、

どっちが自分の本心なのか分からない。

我儘を貫く前者で、臆病すぎな後者…。


所々掛けた記憶水晶
【シンジュ。レティシド。ファースト。】
2012/11/02(金)15:45
少し欠け始めたお月さまを見ながら、水上遊歩道でまったり。

噴水がキレイで水乙女も楽しそうで…とても良いところ。

偶然通りかかったユピテルくんとお話をする。

彼はハロウィンには参加しなかったようだけれど、

消音【サイレント】の魔術を使って上手に過ごしていたようで。

すっごいなあ、あたしも風乙女に頼んだら出来るようになるのかな。

それにはも少しちゃぁんとお勉強をしなければならないけど。

あと、恋バナも少し。

あたしの感じた彼のイメージだったり彼女さんのイメージだったりは、

結構当たっていたみたい。流石だと、恋する乙女な自分を褒めたい。

あたしと同じで、彼女とは今は会えないようで…

お互い寂しい思いをしてるねって、

思わず言いそうになったことは秘密、ね。


記憶水晶
【シンジュ。ユピテル。】
プロフィール

真珠

  • Author:真珠
  • 職業:踊り子
    特徴:ふたつのみつあみ
    特技:よく遊びよく迷う

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
 | コミカル☆トレインTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。