がぁらないとシネマのHNシンジュ=リアレットの住処。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/10/29(火)23:51
大道芸人の手品師、というお兄さんと縁を結ぶ。

お兄さんの芸ならば、普通に籠が満たされる程度の硬貨を得られそうなのに。

何故こんな時間に、しかも広場の隅っこで芸を披露するのかと疑問に思ったけれど。

そこは同じように芸を持つ身の、ライバルですから!

ライバルに人気の地位を譲るかもしれない進言なんて、そんなことは致しません。(下衆い。)


記憶水晶
【シンジュ。ククリ、】
スポンサーサイト
2013/10/29(火)02:14
なんだかよく見た顔触れは、同じような悪戯にやられて

なにからヘンテコ集団になっていた。

インジャくんも仲間になればいいのに。

クロちゃんは色んな所でアイテム渡して営業してんだな、と、

聞こえてきた会話を拾ってちょっぴり思った。

これは職業というか趣味のように感じる。

ルークスくんはまだ女の子から戻っていなかった。

着せ替えタイムは至高の時間すぎた。仕方がないからマドレーヌを進呈。


それにしてもインジャくんのイケメン度と、

何系が似合うのかが気になりすぎます。


記憶水晶
【シンジュ。クロ。ルークス。イクス。】
2013/10/28(月)01:59
今日聖堂でたまたま会った、最近この街に来たばかりだというお兄さん。

お金持ちの家の出の、吟遊詩人さん。

……うちの兄さんと一緒で、少し…ほんの少し驚いた。

違うのは、今日会ったお兄さんは家のおかげで金回りは良いらしいこと。

うちのは家出みたいなもんだったから、すごく貧乏だった。

だから如何ということもない、ただ気になった。それだけ。

いつかセッション出来たら良いな。


記憶水晶
【シンジュ。エンデ、】
2013/10/27(日)03:39
(猫の手にも慣れ、何とかペンは持てるが酷い字。)

そういえば去年は凍土に行っていたから、

街のハロウィンの賑わいを知らなかったんだけれど、

なあに、悪戯ってこんなにブームになっていたの!?

兎に角、アイビスくんの言伝によるとナイくんとメアちゃんは無事に再会し…

悪戯を解くマドレーヌも貰えたし良かった。…いやよくないけど。

カナカちゃんにまで悪戯チョコ盛られて、10歳くらいに若返りしちゃったけど。

とりあえずこれ以上悪戯の標的にされないように、ハロウィンが終わるまではこのままでいようと思う。

すごい、究極の護身術よね…。毒を以て毒を制す的な…?(違)


少し欠けた記憶水晶
【シンジュ。カナカ。アイビス。】


more
2013/10/26(土)04:00







(にゃんこの手では、ペンが持てない…)




所々割れた記憶水晶
【シンジュ。ミラベル。亜麻色の髪の娘。ナイ。ルークス。】
2013/10/25(金)06:04
カナカちゃんと聖堂で会った。

最近はカナカちゃんレーダーがよく利くようになって、

近くにいるとアホ毛が反応する。

でももう、普通に近くにいる時だからあまり意味がなくて。

別にカナカちゃんと会いたくないワケではないし…

むしろお友達だからたくさんお喋りとかしたいし…話すの楽しいし…

いや、だからって意地悪されるの好きってわけじゃないんだけどね!?

ゼリーは美味しかった。…何も入っていないよね…?


記憶水晶
【シンジュ。カナカ。】
2013/10/22(火)02:43
クロちゃんが子どもになっていた。

普通だったら何これ可愛いー!になるはずなんだけど、

中身がクロちゃんだからそうでもなかった。

そしてチシカちゃんの腕が大変なことになっていたので、

とりあえず治癒呪をかける。

月もまださほど欠けてはおらず、ダンスで上機嫌の水乙女は

何とか骨をくっ付けてくれた。すごいなあたし、頑張ったな。

そこに子ども達が現れて、何だかワイワイガヤガヤ大騒ぎになって。

…うん……うん…人数が減ったとかない。そんなことない。

もしもそうだとしたら、それはきっと呪われっ子二人の所為だ。

あたしは…別に…ドジなだけだし…関係ない…。(呪いよりドジを取った。)


記憶水晶
【シンジュ。クロ。チシカ。こども。等々…】
2013/10/21(月)02:23
やっと腕についた絵の具の染みが消えたと思ったのに、

今度は学院の実験室でついうっかり魔法薬を被っちゃって!

髪が桃色から月色になっちゃった。ほんのり黄色。

まァこれも暫くしたらもとに戻るそうだから…

薬を使って戻すと髪が傷むらしいから、自然に直そう。


アイビスくんは運び屋さん。物も人も、運んでくれるらしい。

あたしも屋根の上に運んでもらった。

高い所は苦手だけれど、近くなった月はやっぱり格別。

ちょっぴり久し振りにルークスくんにも会って、色々お喋り。

女王さまとの恋はまだ進展ナシらしい。気になるなあ。


呪いと聞いて思い出した…アイビスくんのお名前を聞いた覚えがあるってことに。

そう、あの時…レイヴちゃんが聖堂で言っていたんだ…。

ということは、アイビスくんの呪いは…まさか迷宮で受けた呪いなの、かな…?

考えても答えは出ないけれど。


何故か欠けてしまう記憶水晶
【シンジュ。アイビス。ルークス。】
more
2013/10/15(火)00:38
ひとりぼっちのぬいぐるみくんと、暫し冷えた体を温め合う。

暖をとるなら人肌が一番、と今日誰かに言われたことを思い出していたら、

急にリンちゃんに抱きしめられて驚いた!

マーレンちゃんのことで手助けしてもらった件について、お礼が言えて良かった。

もしも本当に寒くて寂しくてたまらなくなったら…

リンちゃんのお部屋に行ってみようかな?なんて。


プチ記憶水晶
【シンジュ。リン。】
2013/10/14(月)01:13
絵の具の跡については、嫌悪したりとかそういう感情はないのだけど

兎に角色合いと模様が呪術的過ぎて、見た人が吃驚するのが申し訳ないな…

と思ったので、→包帯巻いてみよう になったんだけど、

片手で巻くのって意外と難しくて小指一本巻いて挫折。

落っこちた包帯の芯をジークハルトくんに拾ってもらった。

つい昨日この国に来たばかりの騎士さまに、良き出会いがありますよう。

ミラベルちゃんは、相変わらず元気そうだった。相変わらず女子力が高い。

あたしの自慢できるところって何だろう…?


記憶水晶
【シンジュ。ジークハルト。ミラベル。】

2013/10/13(日)03:38
完全に、救うことは出来なかったかもしれないけれど。

ただ今は、派手にカラーリングされた遺跡こそが展覧会の作品であろうと。そう思うの。

誰の真似もしてないマーレンちゃんだけの絵。

でもねー、ちゃんとキャンバスに描いてよね!

遺跡の壁は兎も角、あたしの腕っ、如何してくれるの!!

…って、笑うように言える結末で、とにかく良かった。囚われた人たちも、みんな無事で。

………それにしても疲れたなあ…、暫く魔力が戻ってこない気がする。

風水併用したし…かなり奥底まで使い切ったから。

兎に角お疲れ様。


所々大きく欠けた記憶水晶
【シンジュ。マーレン。サムサラ。レイヴ。】
2013/10/11(金)01:16
ついに遺跡に足を踏み入れた!

ひっさしぶりの遺跡だけれど…以前に来た時よりも恐怖を感じないのは、

それだけあたしが、ほんの少しだけど成長したってことなのだろうか。

前に遺跡で出来たことと言えば、昔に習ってた護身の棒術だけだけれど。

今は術も使える。治癒呪も唱えられる。

方向感覚は怪しい…、けどっ、少しでも力になれたらいいな。

あたしの全力でもって。


記憶水晶
【レイヴ。サムサラ。シンジュ。落ちた物。】
more
2013/10/10(木)00:10
遺跡へ行く準備も済ませて、聖堂へのお祈りをして、

孤児院のみんなに小さなお裾分けをしていた時のこと。

つい先日感じた魔の気配がしたので、孤児院を飛び出る。

するとやっぱりあの時のオバケくんと魔女さまだったっ!

偶然そこにはレイヴちゃんも居て、サムサラくんが挟み撃ちにしてくれて、

リンちゃんという心強い味方も居て、状況は先日よりは有利に見えたものの…

人を取り込んだ所為か少し力を増したのかもしれない。

額縁もなんだか豪華になっていたし。

相変わらず言葉も発さず、見える感情も顕著ではなくて、

何より悪意が感じられない…戯れのような、そんな感じ。

けれどやっていること自体が受け入れがたいものだから。

悪い子にはお尻ペンペンしてやらないとね!


所々欠けた記憶水晶
【レイヴ。マーレン。シンジュ。リン。サムサラ。】
2013/10/08(火)02:20
SEAから帰ってきて2日目。早々に事件が起こる。


サムサラくんと久し振りに会えて、ハロウィンのコスについてお話をしていたら

急にオバケくんが現れて…持っていたキャンバスで人を次々に攫っていった!

囚われた人は絵の中に入っちゃったみたい…

絵の中で動いていたようだから、命に別条はないとは思うのだけど。

操っていたのは、絵筆のような箒に乗っていた魔女さま。

魔女さまが作りだしたのであろうオバケさんや狐さんは、命の気配がない。

魔法陣から出現し、魔力によって具現化され、動いていたような気がする。

額縁には、杖でアタックしたら触れられた。

でも、サムサラくんによってオバケさんがチカラをなくしていた時だったから…

じかに触れるとどうなるかは分からない。気をつけないとね。


ともあれ、放っても置けないので…

魔女さまの飛んでいった方、遺跡に向かう決心をする。

全く!何だってこの国は、こうも問題ごとに事欠かないの!? もうっ。


記憶水晶
【シンジュ。サムサラ。マーレン、】
more
2013/10/03(木)02:18
綺麗な睡蓮のたくさん咲いているという泉に、

ミラベルちゃんに描いてもらった地図を頼りに、クロちゃんと一緒に向かった。

最後はあまりにもすんなりと泉を発見できたので逆に吃驚。

そんな感動も束の間…小さなヒトガタさんがあたし達の目の間に現れた!

魔力の糸を繋いでもらって、色々感じ取った感覚から察するに

彼らは昔からこの地に住んでいる原始の妖精さんのようで、

樹のうろの奥の泉に睡蓮の花びらをたくさん溜めこんでいた。

花びら収集ミッションをクリアしたら、結界が解けたように光があふれて…。

結局何が起こったのかは良く分からなかったけれど、

すり減ったあたしの魔力と、体力赤ゲージで小鹿のようなクロちゃんと、落ちていた花びらと瓶が、

これがリアルだと証明してくれる。

あたしはお酒の味は実際よく分からないから、

分かる人が美味しく飲んでくれたらいい。

ともあれ、今年のあたしのバカンスはこれでおしまいかな。

あとは荷物を片付けて帰るだけ!…結構長期だったから…大変だわ…。


数か所掛けた記憶水晶
【シンジュ。クロ。何か。】

プロフィール

真珠

  • Author:真珠
  • 職業:踊り子
    特徴:ふたつのみつあみ
    特技:よく遊びよく迷う

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
 | コミカル☆トレインTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。